HOME


ガスはクリーン&エコロジー

2016年3月12日・13日開催 
白木家電ガス 春の大創業祭&エコリフォーム相談会

春の陽気が待ち遠しい、3月の半ば。
毎回大好評の「春の大創業祭&エコリフォーム相談会」が、
今年も開催されました。

毎回お馴染みの、ワイワイクッキングコーナーも同時開催。
12日の講師はおなじみ鳥家享子先生、13日は男性スタッフによる迷料理(?)でした。
※ 取材は、12日にお邪魔しました。


◆わかりやすくてためになる、しかも美味しいと評判の、鳥家先生のわいわいクッキング!!◆
12日のメニューは以下の4品
あごだしラーメン 手作りチャーシューのせ 
※お料理レシピはこちら
手作りチャーシュー  ※お料理レシピはこちら
桜餅  ※お料理レシピはこちら 彩り重ね寿司  ※お料理レシピはこちら

作り方のポイント                        
●あごだしラーメン 手作りチャーシューのせ   
※詳しいお料理レシピはこちら

口の中でふわっと広がるあごだしの風味。ラーメン屋さんに負けないスープが簡単に作れます!

 

何と言っても、今回のスープのポイントは、あごだし。
あごだしの風味たっぷりのスープに、中華料理には欠かせないオイスターソースで、あっさりした絶品のラーメンスープが作れちゃいます。

●手作りチャーシュー  ※お料理レシピはこちら
手間のかかるチャーシュー作り…と思っていたらビックリ!調味料につけて、グリルインロースターで焼くだけ!あっという間にチャーシューが出来上がりました。
今回使用したのは、豚の肩ロース肉。他にもばら肉でもOK。もも肉だと少しパサついてしまうそうです。
調味料と一緒に付け込んだねぎ。普段捨ててしまう、ねぎの青い部分は、冷凍させておくと、今回のような臭み取りやスープなどにも大活躍します。
豚肉を付けておいた調味料は捨てないで!ざるで濾して、鍋で少し煮詰めれば、ご飯も進む、チャーシューのだしが出来上がり。
●彩り重ね寿司  ※お料理レシピはこちら

重ねて重ねて、切ってみる…色鮮やかなお寿司に思わず「わぁ〜」。 春にピッタリのお寿司です。

寿司桶がなくても大丈夫!
米酢、塩、砂糖を軽く混ぜたら、そのまま炊飯釜へ。これなら気軽に酢飯が作れますね。

卵と砂糖は、箸をボールの底につけて、泡が立つくらいしっかり混ぜましょう。
そうすることで、ぽろぽろのきれいな炒り卵ができます。

酢飯を重ねるときは、端の方は壁を作るように酢飯を広げると仕上がりがきれいになります。

●桜餅 ※お料理レシピはこちら
ほんのりピンク色が桜を連想させ、春が待ち遠しくなるデザートです。

道明寺粉と水は同量を混ぜるのが、食感を残すコツです。
蒸した道明寺粉は、すりこぎでつくことで、粘りが出て、こしあんを包むときにまとまりがよくなります。

食紅は、少しずつ入れて色を調整してくださいね。
食紅は、箸に色がついてしまうので、使い捨ての割りばしを使うのがおすすめです。
今回は、参加された方も一緒にあんこを包んでいきました。

省エネ商品を取り揃えています!
2020年、改正省エネルギー基準が義務化となり、これからは、省エネの商品を選んでいかなくてはいけない時代。 白木家電では、厳しい改正省エネルギー基準に先駆けて、省エネ商品を取り揃えています。

今一番のおすすめはハイブリット給湯・暖房システム
「ECO ONE」です。
効率の良い電気でお湯を沸かし、貯めたタンクからお湯を供給します。大量にお湯を使用するときは、タンクのお湯に加え、ガスで必要なお湯を沸かすので、湯切れの心配もありません。
このように、電気とガスのエネルギーをハイブリッドすることで高い省エネ性を実現しています。

その他、省エネ商品を取り揃えています。お気軽にお問合せください。
まずは、身近なところから省エネを考えてみませんか?



白木家電ガスでは、常にお客様の立場でご相談に応じます。地元の元気なガス屋さんは、地域の強い味方です。
ガス製品、家電製品、リフォーム等お客様の納得の行くまでお付き合いします。安心と満足をご提供します。

取材にご協力頂き、ありがとうございました。   
-取材M:-2016.3.15-

▲PAGE TOP