HOME


ガスはクリーン&エコロジー

2017年9月15日・16日開催 
2017年秋のガス展&エコリフォーム相談会

暑かった夏から朝晩は少し肌寒く感じるようになり、もうすぐ秋かなと思うこの頃。今日は台風が近づき、あいにくの曇り空、涼しい一日となりました。でも、毎回大好評の「ガス展&エコリフォーム相談会」と同時に大人気「わいわいクッキング」が開催され盛り上がりました。
15日の講師は鳥家亨子先生。
16日は男性スタッフによる“迷”料理でした。
取材は15日にお邪魔しました。

わかりやすくて楽しくて、しかも美味しい!!鳥家先生のわいわいクッキング!!
夏バテや気温の寒暖差によって体調を崩していませんか?季節の素材は栄養豊富な力を持っているので、野菜や良質のたんぱく質を食べて食欲の秋を楽しみましょう。 野菜をたくさん使い、減塩を意識したメニュー4品+おまけのスープ!の計5品を紹介します。

サーモンのナッツ辛子焼き
※お料理レシピはこちら

鶏むね肉とパプリカの和風マリネ
※お料理レシピはこちら

洋風きのこご飯
※お料理レシピはこちら

チーズケーキ・ブルーベリーソース
※お料理レシピはこちら

◆作り方のポイント◆                         
●サーモンのナッツ辛子焼き  
※お料理レシピはこちら

香辛料を使い塩分控えめに、見た目も豪華な一品となります!
ナッツ類は、料理やお菓子作り用だと値段が高いので、おつまみ用のナッツで問題なし!
マスタードの代わりに和辛子を使ってもOK!その時は、辛いので薄めにサーモンに塗ってくださいね。
酒・塩は手に出して、少し高いとこからつまんでかけるとかけ過ぎないで済みます! ナッツ類を刻むときは、まな板にキッチンペーパーを敷き、なるべく平らにしてやさしくそぉっと切ると周りに飛び散らないで刻めます。
サーモンを焼くときにオススメなのが、グリルプレート! 魚焼きグリルで焼くと洗うのが大変…。
しかし、このグリルプレートを使うと調理も後片付けもラクチン&簡単に!
プレートがなみなみになっているので、魚がくっつかず、脂も落としてくれる優れものです。
マスタードはサーモンとナッツをくっつける接着剤の役割。ゴマはナッツの後に!
(ゴマを先にくっつけるとナッツがつかなくなります)
●鶏むね肉とパプリカの和風マリネ  ※お料理レシピはこちら
今日はタンパク質たっぷりで安くて柔らかい鶏むね肉を使い、お酢で夏バテ防止。
マリネ液にワサビを入れることで減塩に!パプリカの代わりに夏ならおくらでもおいしくできます。
パプリカは内側から、自分好みの長さに斜めに切るとおしゃれな乱切ができます。厚さは5oくらいで、厚すぎると味がしみません。また生だと味が入りにくいため、1分茹でます。ザルにいれて茹でるとそのまま出せてラクチンです! パサパサになりがちな鶏むね肉は、片栗粉をまぶして茹でると、柔らかく仕上がります。
〔一口メモ〕
大葉を使い切れず、傷ませたりしてませんか?長持ちする保存方法を教えてもらいました。
瓶の底に5oくらい水を入れて(先が浸かる程度)立てて保存すると、10日くらい持つそうです。
茎が傷んでいるようなら少し切って瓶に入れてください。
●洋風きのこご飯   ※お料理レシピはこちら
ベーコンを入れる=油を入れることによって、まろやかでパサパサ感がなくなります。バターを加えることによって洋風に仕上げます。
きのこは洗わない!まいたけ、しめじは手で先ながらほぐします。まいたけの固いところももったいないので包丁で切って入れちゃいます。えのき茸は、袋のまま石づちを落とし、そのまま袋の中でほぐし、食べやすく半分に切ります。 ベーコンは、まず半分にして、縦に5oくらいに切り、横にしてみじん切りにしていきます。
きのこは入れたあと平にならします。
炊くときに水に浸かっていなくても大丈夫です。バターは風味づけなので、炊きあがってから入れます。
●チーズケーキ・ブルーベリーソース    ※お料理レシピはこちら
すっごく簡単!なのに、とってもまろやかな美味しいデザートです。突然の来客にもオススメ!
クリームチーズとグラニュー糖は、おさえる様な感じで、ザラザラ感がなくなるまで混ぜ合わせます。グラニュー糖は水分を含むと溶けるので少し常温に置いて混ぜるといいです。 生クリームは、一回に全部入れてしまうと混ぜにくいので、数回に分けていれます。始めは優しく、後から激しく混ぜるとふわっと仕上がります。
ブルーベリーとグラニュー糖を火にかけるとき、最初は弱火がポイントです。
●おまけの簡単中華スープ   ※お料理レシピはこちら
なにか物足りないな、あと一品!というときに、簡単に作れるスープです。
ポイントはオイスターソースを少し加えること。お好みでいろいろアレンジできるのでお試しください。

なんでもできちゃう!すべてお任せガスコンロ!
オーブントースター、魚焼きの網、炊飯器、キッチンの周りって物がたくさんあり、置くところに困ったりしますよね。
これらがすべていらないかも?というびっくりなPOPを発見。
なんとこれらの代わりが魚焼きグリルで出来ちゃうからびっくりです。ココットやロースター、グリルプレートなどを使えば、お料理は簡単に掃除はラクチン、そしておいしくてヘルシーに出来るんです!
白木家電さんでは、「逸品館」として家電プロおすすめの逸品を紹介。
システムキッチン+ガスコンロのセットで定価700,000円以上のところを超特価398,000円(工事費別途)で販売!!
太っ腹な理由は、お客様にいいものを使っていただきたいという想いからだそうです。
また、二人暮らしの方におすすめの2口のガスコンロもありました。こちらも魚焼きグリルはしっかり完備!

家事らくシンク
“洗う・流すだけじゃない”シンクで料理ができたら、いいことたくさん!シンクの真ん中に段を作り、3層構造で効率よくキレイに家事を楽にする工夫がされてます!
シンクで、切る、洗う、捨てる(片付ける)ことが全部できて、調理場を広く使えます。料理をする主婦にはとっても便利ですね。

白木家電ガスでは、常にお客様の立場でご相談に応じます。地元の元気なガス屋さんは、地域の強い味方です。
ガス製品、家電製品、リフォーム等お客様の納得の行くまでお付き合いします。安心と満足をご提供します。

取材にご協力頂き、ありがとうございました。   
-取材M:-2017.9.21-

▲PAGE TOP