gasten_2009haru_report
HOME


ガスはクリーン&エコロジー

2009年3月28・29日開催 白木家電ガス 春の総業祭レポート

穏やかな気候に恵まれた今回の総業祭は、朝からとても賑わいました。
「ワイワイクッキング」では春らしい色合いや食材を使った料理をご紹介しました。
1日目は「鶏とベーコンのテリーヌ」「お花畑のスープ」「苺さくら餅」
2日目は「春のチャーハン」「草餅」でした。
※お料理のレシピはこちらから⇒


< 1日目の様子 >


ガスコンロの機能をフル活用し、おいしい料理作るこのコーナーは口コミで人気が広がっています!


  鶏とベーコンのテリーヌ

a
まずは鶏とベーコンのテリーヌから。パウンド型にアルミホイルとベーコンを敷き、味付けした鶏肉とハーブ、粉ゼラチンを入れます。
a a a
あとは包んでダッチオーブンに入れ、グリルに入れるだけ!
タイマーをセットして30分焼き、残りの30分は余熱でOK!ガス代を節約しながら、ちゃんと火の通った美味しい料理ができるんです。 ちなみに、この料理は冷蔵庫で4〜5日保存できます。


  お花畑のスープ
a a a
お花畑をイメージした、おいしくてかわいらしいスープを作ります。先生が取り出したのは「スープリーズ」というスープを作る機械。コーヒーメーカーくらいのコンパクトサイズですが、すごいんです! まずは材料を1センチ角にカットし、コンソメを入れたらスイッチを押すだけ!
a a 30分くらいで完成!この赤色の正体はビーツ(赤カブ)。 これにバター、牛乳、生クリームを入れたらきれいなピンク色になりました。 あとは、花型でくり抜いた人参やチーズなどを浮かべると、お花畑のスープの完成です♪ 作るのも簡単、お手入れも簡単なスープリーズ。ぜひお試し下さい!当店で販売中です。


  苺さくら餅
a a a
春のスイーツといえば、さくら餅や苺大福。この2つをいっぺんに味わえる「苺さくら餅」。
食紅で色づけしたもち米をコンロの炊飯モードで炊きます。
※食紅の代わりに赤ワインでも色がつきます。
  いちごの周りをあんで包み、さらにもち米で包みます。
最後に桜の葉を巻いたら完成です!

a a a
↑上記写真をクリックしていただくと、拡大写真がご覧になれます。
a キッチン、給湯器など様々な商品を展示しています。太陽光発電パネルの展示は今回が初めてでしたが注目を浴びていました。
実演中のコーナーもあり、皆さん興味津々の様子でした。



< 2日目の様子 >


2日目は男性スタッフが張り切って料理を作ります!

春のチャーハン
a ←春のチャーハンは、グリンピース、竹の子など旬の食材がいっぱい!
パラパラとした食感を出すためご飯を固めに炊き、卵を混ぜ合わせます。


そして具材と一緒に炒めます。お客様もフライパンさばきをチェック!→
a
a a おいしいチャーハンができました!
a ちなみに、このチャーハンは「ベルフィーナパン」というフライパンで作りました。
ほんの少しの油で料理ができて、しかも焦げ付かないのでおすすめです!
サイズも豊富です。
実はワイワイクッキン グコーナーで毎回使っているんですよ。
a チャーハンを作ると、あっちこっちにお米が飛んでいったり、調味料でコンロを汚してしまうことが多いですよね。
でも、最近のコンロはサッと拭くだけですぐきれいになります。

草 餅
a a ガスコンロを使って、簡単に草餅を作ります。
お米ともち米と混ぜてコンロで炊き、アク抜きしたよもぎを入れるだけ!
中にあんをたっぷり入れて、きなこをまぶしたら完成!おやつにピッタリです。
a a a

メーカーのスタッフさんが、予定になかったお菓子を作ってくれました。 生地をダッチオーブンに入れ、グリルに入れて加熱します。 あとは余熱でじっくり火を通すと、カップケーキの完成! この生地はホットケーキミックスを使用しているので、簡単に作ることができますよ!

a a こちらでは餅つき機を使って草餅を作っています。
男性スタッフが作った草餅とどちらがおいしいかな?

a 家電コーナーには人気商品、薄型液晶テレビ「Wooo!」を展示してます。
テレビとは思えないような薄さなのに、きれいに映るんです。ぜひ店頭でお確かめください!
a a 外ではバスルーム、太陽熱温水器を展示。見て、触って確かめることができます。

ガスコンロの機能や便利なグッズを使うと、毎日の料理がとても楽しくなりますね!
また、興味深い展示もいっぱいありました!次回のイベントも楽しみにしています。
(取材T:H21.3.28-29)

▲PAGE TOP