HOME


ガスはクリーン&エコロジー

2011年6月25開催 白木家電ガス 夏の個展レポート

今回は、快適リフォーム 夏の大相談会。
毎回大好評の「ワイワイクッキング」。今日のメニューは、「茶飯 豚葱丼」「うぐいす餅」
「アサリの茶碗蒸し」です。楽しい雰囲気の様子をバッチリ、レポートしました。



住宅エコポイント対象期限の繰上げ、キッチンの新商品発表、アナログ放送終了、太陽光発電…
とお客様のさまざまな相談にお答えする大相談会。スタッフは、お客様の対応に大忙し。
毎回、大好評のワイワイクッキングもレポートしました。


  茶飯 豚葱丼

a
ご飯(3合)を焚きます。水に醤油(大さじ1)酒(大さじ2)を加えて少し色づけ(これが茶飯!)します。「炊飯」のスイッチを押すだけで米の量にかかわらず、自動的に火力調節をして、むらしまでやってくれます。
 
こんなに沸騰していても、吹きこぼれません。火力が強く、米が踊ります。 豚バラ薄切肉(400g)を切ります。 醤油(1/2C)、みりん(1C)、ニンニクスライス(1片)を入れます。
沸騰させ、少し煮詰めます。やりすぎると味が濃くなります。
肉を加えます。
炒めます。ニンニクのお陰で肉の臭みがとれます!
ねぎ(400g)を加えます。大量だけど大丈夫!たくさん食べれます。 あつあつ茶飯が焚きあがりました。 ご飯の上に具材を盛ります。


  うぐいす餅
白玉粉(100g)砂糖(50g)水(150cc)をつぶがなくなるまで、よく混ぜます。 ウエンパンににれ布巾を敷き、(←前記)を流しいれます。 透き通るまで、約10分蒸します。
最初の白色から透明になれば、完了! 青きな粉(青大豆100%)の上に、取り出します。 (←)前記とあんを8等分し、あんを包み、青きな粉をまぶします。
青きな粉の色がとてもきれなうぐいす餅が出来上がりました!
ウエンパン(鍋)は、ふたのここで蒸気を入れたり、抜いたり調節ができます。


  アサリの茶碗蒸し
卵(4個)を割りほぐします。泡が立たないように丁寧にまぜます。 かつおだし(3C)塩(小さじ2/3)薄口醤油(小さじ1〜2)みりん(小さじ1)酒(小さじ1)を混ぜる。粗熱が取れたら調味料を入れ卵と混ぜ、万能こしでこします。
器に流し入れ、蒸気の上がったウエンパンで3分、弱火で15分蒸します。

竹串を刺し、澄んだ汁が上がってきたらアサリをのせ、約5〜7分蒸します。
( アサリの口が開けばOK!)

三つ葉を散らして、でき上がり!
アサリのだし汁の風味が抜群!!
丁度お昼時、試食タイムです。皆さん和やかにクッキングやお鍋(ウエンパン)の話題で盛り上がりました。


どんな色にしようかな…♪

実物を見れるから、いいね〜。

メーカーの方が判りやすく説明してくれます。

お客様のご来店に白木社長もお出迎え!
今回の展示会は、1日限りにもかかわらず、
大変多数のお客様のご来店で大賑わいでした。
住宅エコポイントが発行される工事の対象期間が本年12月31日から7月31日までと5ヶ月間短縮されました。
○東日本大震災の影響で工場をしばらく閉鎖されていました、クリナップさまが復活され、この度システムキッチン『クリンレディ』の新モデルを発表されました。
○アナログ放送が本年7月24日をもって終了に伴う、地デジ化へのご相談。
○各補助金制度を活用した太陽光発電システム導入のご相談。

お客様から家電、住宅リフォームに関するご相談が数多くあったようです。地元に根ざし、信頼できる白木家電ガスだからこそ、頼りになります。
取材にご協力頂き、ありがとうございました。 (取材M:H23.6.25)

▲PAGE TOP