HOME


ガスはクリーン&エコロジー

2013年3月30日・31日開催 
白木家電ガス「春爛漫 我が家の省エネ 応援フェア」レポート

いよいよ春本番。
新年度もスタートしました!!
日々の暮らしを快適に、そして賢く省エネを。
「春爛漫 我が家の省エネ 応援フェア」が開催されました。

毎回、大好評のワイワイクッキングのレポートです。
30日のメニューはこの3品!!

春色野菜パスタ」「ブロッコリーのスープ」「いちごのパンナコッタ

恒例!ワイワイクッキングの様子をレポート


ウ・ウエンパンという中華鍋を使って、簡単調理クッキング。

【ウ・ウエンパン】
ふた付きの中華なべ。 蒸し、茹で、煮る、焼くなど1台で何役も!!
ガス、IH対応どちらでも選べます。 (大\12,600、小\10,500)

詳しくは、店頭へお問い合せ下さい。


●春色野菜パスタ
   
1.鍋にたっぷりの湯を沸かして塩大さじ1.5を入れ、袋の表示時間通りに茹でる。
2.みじん切りにした紫玉葱、レモン汁、オリーブ油と1.を合わせる(熱いうちに下味をつけることで味がよくなじむ)。
3.さやいんげん、スナックえんどう、絹さやは筋とヘタを取り、順に熱湯に入れて色よく塩茹でし、冷水にとる。さやいんげんは斜め切りする。
4.ミニトマトを半分に切る。
 
5. 2.のボウルに3.とミニトマト、黒オリーブ、イタリアンパセリ、バジル、レモン汁、塩、コショウを合わせる。 6.器に盛り、適当に切った卵をトッピングして、パルメザンチーズを散らす。



ブロッコリーのスープ
1.水、塩を鍋に入れて沸騰させ、小房にしたブロッコリーを加えて柔らかくなるまで茹でる。
2.汁ごと1.をミキサーにかける(すぐ食べない時は氷水につけて冷やす)。

3.鍋に2.を入れて生クリーム、コショウを加えて混ぜ、温める。
スープ皿によそい、浮身のブロッコリーを散らす。




●いちごのパンナコッタ
1.板ゼラチンはたっぷりの水につけて、ふやかしておく。
2.いちごはヘタを取り、2〜3ミリの厚さに5〜6等分にし、水気をふきとっておく。
3.いちごの片面に指でハチミツを塗り、その面を型にぎゅっと押しつけて貼る(ヘタのついた方を上に)。
4.鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れて火にかけ、かき混ぜる。煮立ったら火からおろす。
5.ゼラチンの水気を絞って加え、溶けたらこしてボウルに移し粗熱をとる。冷えたらキルシュを加えてとろみが出るまで混ぜる。
6.氷水をはったバットに3.を置き、5.を流していちごが隠れるくらいまで静かに注ぐ。冷蔵庫で冷やす。
7.固まったらさっと湯煎し、器に伏せて型からはずす。


さあ、試食です。
美味しい料理に話も弾みます。

金子先生は今まで何回もワイワイクッキングをされていますが、 メニューは毎回違うそう。
同じメニューを出したことは無いそうです。
スゴイですね☆


ワイワイクッキングは31日も行われました。
簡単で美味しい金子先生のお料理。
皆さんもぜひ、次回は参加してみませんか?

※詳しいお料理のレシピはこちらから(31日分)


今回のワイワイクッキングでは、かまどで炊いたごはんを家庭で再現する「直火匠(じかびのたくみ)」と低速のミキサーも紹介されました。



「直火匠」はフジテレビ系列人気番組「ほこ×たて」で、最強の釜炊き職人と対決!!会場でもDVDで番組が紹介されました。

さて、結果は?

「直火匠」で炊いたごはんは、おにぎりにして、会場の皆さんに配られました。

食べた人はその美味しさにびっくり!!
「良いお米で炊いたのでは?」の声に、メーカーの人は「普通のお米ですよ」と答えていました。

「直火匠」に関心を持った人が多かったようです。


新しい低速のミキサーの実演もありました。

スイッチが入ると、果物がゆっくりと果汁と絞りかすに分けられる様子に皆さん、興味津々。

「すごい!!」「絞りかすもお菓子に混ぜ込んだりしたら、再利用になるね」などの声が聞かれました。


フェアも大好評!!

 


LEDの照明器具に足を止める姿が多く見られました。
皆さん、省エネを考えられているようです。


くじ引きもあり、会場は和やかな雰囲気でした。


白木家電ガスでは、常にお客様の立場でご相談に応じます。地元の元気なガス屋さんは、地域の強い味方です。
ガス製品、家電製品、リフォーム等お客様の納得の行くまでお付き合いします。安心と満足をご提供します。

取材にご協力頂き、ありがとうございました。 -取材F:2013.3.30-

▲PAGE TOP