HOME


ガスはクリーン&エコロジー
 
白木家電ガス top > リフォーム事例集 お風呂編 top >
-第5弾- < 玖珂町:Fさま > 2010年2月施工

 
伝統を受継いでも、住まいは最新設備! タイプ/タカラ:ルーノ

 施工前の問題点は?

築80年の家屋です。
以前リフォームしたときにお風呂だけ取り残しておりました。
タイル張りで冬は寒く、冷たかったので今回リフォームに踏み切りました。
白蟻の被害も心配でしたので、その駆除も兼ねて施工しました。
出窓の分、浴室が広くなりました。
浴槽も以前より大きくなりました。

 施工後の感想は?
 

灯油のボイラーからガス給湯器に施工しました。以前は、冷めるとお湯を足すことしかできませんでした。今では自動追炊きもできるようになり、いつでも快適に入浴ができるようになりました。もちろん、冬でも浴室は温かいので、ゆっくりとお風呂に入って癒されます。

右は、浴室のリモコン。左は、脱衣所のリモコン。
 「これは良かった!」は、何ですか?
 

白木家電さんは、何と言っても地元の業者さん。親身になって、素早く対応してもらえるので、とても満足しています。


寒暖に悩まされていた脱衣所も
エアコンで快適に過ごせます。


昭和10年より創業。
醤油の仕込みから出荷まで2年の月日がかかります。
二つとして同じ味は無いそうです。奥が深いですね…。
施主 Fさまご夫妻(写真右→)


以前は、醤油をこのかめ(←写真左)で
保存しました。とても赴きがあります。

 Fさまのお宅に一歩足を踏み入れると、醤油のいい香りがぷ〜ん!とします。それは、何とも落ち着き、やさしい気持ちになります。きっと日本古来からの醤油が私達にとって、馴染み深いからでしょうね♪伝統を受継いでの昔ながらのお仕事。でも、お風呂は!一日の疲れを癒す大事な時間。最新の設備にリフォームして本当に良かったとFさまご夫妻は、大変ご満足でした。
 これからも玖珂の街で末永く息づいて、美味しい味噌や醤油を生み出して欲しいと思います。

▲PAGE TOP