HOME


ガスはクリーン&エコロジー
 
白木家電ガス top > リフォーム事例集 お風呂編 top >
-第4弾- <周東町:Oさま邸> 2011年3月施工

 
今では、ぬるいお風呂でも寒くないんです!! タイプ/タカラ:レラージュ

 施工前の問題点は?
浴室がタイル張りで冷たく冬は寒く、築後23年が経ち、以前よりリフォームをと考えていました。
電化住宅にする前は、薪で風呂を沸かしていました。そのまま煙突も残っていました。
 白木でのリフォームのきっかけは?
  白木さんは、ガス店ですが思い切ってお店を訪れ、ショールームで実物のバスルームを見て、決めました。
 施工後の感想は?
 

「いつも熱い風呂に入っていました・・・」とは、ご主人。
 −(スタッフ) 熱いお風呂は、あまり身体によくないですね・・・−
浴室が温かいので、今では、ぬるいお風呂でも寒くなく、とっても快適です。足を伸ばして入れる浴槽に入って、一日の疲れを癒しています。

←↓壁面には、もくれんの花がプリント(今年のニューモデルだとか!!)してあり、とてもおしゃれな仕上がりです。

普段は、ご夫婦二人で住まいですが、お子さんたちの家族が帰省するとお孫さん達も10人だとか。 とても賑やかですね♪

以前より浴槽が広くなり、大好評です!!


施主様 Oさまご夫妻

施工の間、4日間お風呂が使えず、娘さんの家や温泉に行きました。Oさまも何だか、気分転換されたみたいです!
次は、食洗機の組み込まれたキッチンのリフォームも考えられているとか。とても楽しみですね。

▲PAGE TOP